会社ではストレスチェック始まってますが・・・

   

2015年12月に厚生労働省が「労働安全衛生法」を改正し、50人以上働く会社ではストレスチェック制度が義務化されました。その背景としては、仕事による強いストレスが原因で精神障害を発病し、労災認定され る労働者が、平成 18 年度以降も増加傾向にあり、労働者のメンタルヘルス不調を 未然に防止することが益々重要な課題となっているからです。

パソコンを使った研修

ストレスチェック制度は「職業性ストレス簡易調査票」を用いて、ストレス状況を調査してきます。チェック結果は本人に通知され、高いと判断された場合は、希望により医師による面接指導を受けることになります。

うつ病などメンタルヘルスの不調を感じている人の13.3%が会社を休職している状況で、会社としても

この目的は自らストレスの状況を知ることでセルフケアを行い、会社も職場環境を改善に取り組むことです。

ということは・・・

働くものとしても自ら未然防止を行う必要があるのです。働くものとしては、ストレスチェックでひっかかっているようでは遅いのです。

つまり、どのようにしてストレスをためすぎないか。

私もかつて会社勤めをしていた時に倒れた一人でした。もちろん、職場環境の改善も必要ではありましたが、私もストレスをためるようなことをしていました。それは頑張りすぎたことです。正直意地になってました。組織にいながら組織以上のことをやろうとしていたこともありました。反省です。

頑張りすぎるのは心身共に良くないです。

それをわかっているのに頑張りすぎてしまうのはなぜでしょうか。

責任感が強い、真面目な人ほどストレスをためます。
期日までにちゃんとやらないと、もっといいようにやらないと。

会社という組織にいる以上、一つの歯車でもあります。たとえ、一人倒れても会社は普通に動いていきます。残念なくらい。

ならば、自分の身は自分で守る。セルフケアは当然です。

ストレスはまず、カラダにでてきます。首、肩、背中、腰のコリ。緊張が続くとカラダは硬くなります。
まず、ご自身のカラダの不調のチェックを行いましょう。

参考までに、厚生労働省にて「5分でできるストレスセルフチェック」がありますので、試してみてください。

深呼吸をする。
お水を飲む。
適度に運動する。
そして発散する!

緩める!

明日からのアナタが変わります!
頑張りすぎる女性のためのカラダとココロを解きほぐすハワイのロミロミ!
4週間分の元気をキープする『緩活』(ゆるかつ)専門サロン Aloha Flavor
日本一癒さないロミロミセラピスト Mihoでした。

Mahalo!

現在人気ブログランキングに参加させていただいております。
もしよろしければ二つ応援ボタンをクリックしてくださると嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村

Follow me!

 - セルフケア, 女性会社員マインド, 緩活(ゆるかつ) , , , ,