ロミロミセラピストへの道 その3-日本で学ぶロミロミって・・・?-

   

すっかりハワイで学ぶロミロミを習得し、スピリチュアルなイベントに出展し、たくさんの方へロミロミをして早半年。

ふと日本で学ぶロミロミってどのようなものなのかという疑問が。

シーツ一枚だけのロミロミが私にとって普通になってましたが、私がかつてテレビで観た日本のサロンでのロミロミとは違うなと思っていました。

それを知るために、大手サロンのロミロミを学ぶことにしました。

既にエド先生から学ぶこと100時間以上、セラピストとしてのカラダの使い方やどのようにロミロミするかはわかっていました。

しかし、全く違う!!

エド先生から学んだテンプルスタイルのロミロミは指などでロミロミはしないのです。そしてストロークの長さが違いました。更に違うのが施術を受ける方へのシーツなどで包み込むドレーピングです。施術する箇所以外はシーツで覆いますので、ストロークの長さは違うのは当然です。

っとちょっと専門的にお話ししてしまいました。

100時間以上学んでいるわけですから、スクールの先生方からは目をつけられるわけです。けれど、そこは私も学ぶ者としてそのスクールでの学びを習得しました。

 

Follow me!

 - セラピストはこんな人, ロミロミ