ロミロミセラピストへの道 その1-ロミロミとの出逢い-

      2017/10/28

あれは確か、15年以上前のことです。

テレビの番組で日本で受けられるハワイのロミロミが紹介されたのが出会いでした。

オイルで上腕をリズミカルに使う施術はとても気持ちがよさそう♡

それが私のロミロミとの出会いでした。

 

しかし、実際私が初めて受けたロミロミはまったく違うものでした。

 

やや高齢出産で4000g以上の男児を自然分娩で出産し、
育児休暇も途中、まだ出産して1年未満での会社への復帰でした。
会社への復帰したとき、責任ある任務を任せられ、
会社でも大きな出来事があり、一年終わるころには精神的に参ってました。

とある一言で私の中でガラスが割れるような音がなりました。

本当に起き上がれなくなり、1ヶ月寝込みました。
それから休職したのですが、産業医の先生から
何か気分転換をしなさいと言われて、始めたのがフラでした。
フラの先生から、ロミロミの先生が来日するので、
受けてきなさいと半強制的に受けることになりました。

初めてのロミロミ。

フラの先生に、

「全裸でパレオ1枚だから。先生は男性だけれど、気にしないでいいから。」と。

 

ええ。気にしないって・・・

 

それには理由がありました。

確かに、気にしない状態でした。

 

さて、私にとっての初めてのロミロミですが、

 

うつ伏せで、お尻のところにちょこんとシーツが。

 

大きなロミロミの先生の腕が首から肩へ、
そして背中からお尻へ、さらに脚から足の先まで・・・

超ロングストローク!

なんてダイナミック!

こんなマッサージを受けたことがない!!

 

今までのマッサージは何だったの?

 

おおお!

まるでパンの生地になったみたい!

こねられている感じ!

 

 

いや、これは海の中?

深い海の中に潜っている・・・。

 

クジラ・・・??

 

 

そうか!

これがロミロミなんだ!

 

受けた後の私は、顔が違う!

 

笑ってる!!

 

体が軽い!

 

あの時のパンの生地のようなロミロミで
まるでパンの中の空気を出すかのように
何か抜けていっている。

いいえ、カラダだけではない。

ココロも!なんだかスッキリ!

ただ気持ちがいいだけじゃない。

 

ロミロミってすごい!

 

これが私のロミロミとの出会いでした。

そしてこのロミロミを受けたところから
ロミロミを学ぶことは決まっていたようです。

それも・・・

 

まさか・・・

 

 

続く。

 

 

Follow me!

 - セラピストはこんな人, ロミロミ , , , ,