足湯もロミロミセッションの一部です。

   

旅行に出かけ、足湯があるとついつい入ってしまいます。

足が温まると体中ポカポカします。

足湯は副交感神経の働きを高め、リラックスする効果があります。

オイルトリートメントを受ける前に温かい足湯は至福のひと時ですね。

私のロミロミセッションの時にもみなさまとても喜んでいただいております。

実は足湯もロミセッションの一部なのです。

ただ、温まり、リラックスするのではなく、足湯をしながら呼吸を整えていきます。

忙しいからという理由でなかなか運動ができない、

ちゃんと食事がとれない、

けれど、睡眠不足である方でも呼吸はしています。

呼吸を意識してする時間はとれますよね。

電車の中でも、お風呂の中でも。

 

お湯の中に足が入ると呼吸が一瞬深くなります。

その感覚をより意識しながら呼吸に集中してみましょう。

今吸っている、今吐いている。

今から吸っている、そして吸い終わるところまで。

また、今から吐いていく、そして吐き終わるところまで。

 

それができるようになったら、次は吐くことへの意識を変えてみましょう。

 

吐きながら、息が体の中に浸透していくイメージをしていきましょう。

そうです。

ゆっくりと。

どんどん吐きながら体中に広がっていくように。

 

この感覚が緩んでいる状態です。

 

緩んだ感覚を持ちながら
オイルトリートメントをスタートすることで
アナタがご自身で癒され、
ご自身と繋がる感覚が強まることでしょう。

 

だから足湯も大事なロミロミセッションです。

 

Aloha Flavorでは自宅でALOHAで育てているハワイのお花たちを足湯でご用意できる場合があります。(写真のお花はピカケです。)

Mahalo!

 

ロミロミセッションはこちらから

 

 

 

 

 

Follow me!

 - ロミロミ, 緩活(ゆるかつ)