イライラしたら深呼吸!緊張したら深呼吸!落ち込んだら深呼吸!

      2015/04/20

興奮している時、緊張してる時、呼吸は浅くなっていることが多いです。

「落ち着け、私!」と思う時、深く深呼吸しませんか?

ふうーーっと深呼吸。
すると落ち着きますね。 なぜでしょう??

深い呼吸は自律神経を整えることができるんです。
自律神経は自分の意思とは関係なく刺激や情報に反応して体をコントロールする神経のことです。
手や足は自分の意思で動かせますね。けれど、腸を動かしたり、心臓を動かしたりは意思ではできませんね。
自律神経は活動したり、ストレスを感じたりする状態の交感神経とリラックスしている状態の副交感神経からなり、この二つがバランスよくはたらくことで健康を保つことができます。

しかし、ずっと緊張した状態、ずっとストレスを感じている状態というのはアンバランスです。
これを整えるにはどうするか。

それが呼吸です。

深く深呼吸。

交感神経が活発になっている状態を深呼吸で副交感神経とのバランスを整える。
なかなか意識して自律神経を調整することはできない中、呼吸を意識することで調整できます。

ロミロミを受けていただくとき、必ずみなさまに呼吸を深くを意識していただきます。
これだけを意識していただくことでリラックスできますし、カラダもココロも緩みます。

おうちでもご自身で是非呼吸を意識してみてください。
お風呂で湯船に浸かり、深く深呼吸。

お布団に入り、横になって、仰向けになり、手を上に向けて、深く深呼吸。

鼻から大きく吸って、吸ったよりも倍以上の時間をかけて鼻からゆっくり。
口から息をはいてもいいですよ。
どうしても交感神経が優位になる状態。

コントロールできるのは呼吸です。

  マウイの夕日

Follow me!

 - セルフケア, ロミロミ , , , , ,