【ロミロミのご感想】詰め込みすぎてません・・・?

      2015/09/27

Aloha!

今日はローズウィンドウ作家の山田綾さんがつきみ野サロンにご来店されました。
嬉しいです!!

お客さまのご感想

1.なぜ、Aloha Flavorのロミロミを受けようと思いましたか?
  ・10月30日のきぼーるのイベント成功の為の元気をもらいに
  ・11月も静岡で展示会が待っているから、頑張りたいから

2.ロミロミを受けるカラダの不調やお悩みは?
  脇の下が、違和感があった。

3.ロミロミを受けて解消できた点または気がついた点は?
  首・・・のびた
  背中・・・凄く痛かった
  おしり・・・叫ぶほど痛かった

4.セラピストはどのような人でしたか?どのような手でしたか?
  ・パワフル
  ・今会いたいセラピストだったから!
  ・あたたかい手・・・ロミロミをしてもらっているあいだ。
            なかなか出逢えない手でした。

5.このロミロミをどんな方に紹介したいと思われますか?
  赤ちゃんがいるママさんに・・・。
  ちょっと自分にチャージする贅沢をおすすめしたいです。

6.ロミロミに興味を持っている人に、是非一言メッセージを!
  是非トライしてください!
  Mihoさんとお話を交わしながら体をみてもらうのも楽しみの一つです。

以前私のセッションを受けたことのある綾さんですが、そのこと受けたロミロミとはまったく違うセッションに変化してます。

今まではダイナミックかつロングストロークで包み込まれるセッションだけでした。
これが今のリラクセーションロミロミです。
今回は元気になりたい、頑張るパワーが欲しい、イベントを乗り切りたいという思いもあり、グラヴィティロミロミ90分を受けられました。

全く違うセッションに最初戸惑われ、また、あっちこっちの滞りが痛みとなりコメントにもたくさん「痛い」といただいてます。
あ!拷問とかしていないですよ。

グラヴィティロミロミの「グラヴィティ」は重力です。
重力を利用してセッションを行います。
どのように使うかというと、お客さまの体重を利用してます。
つまり私はあまり、いえ、ほとんど力を使っていません。
首の施術が痛いのはそれだけ頭が重いからです。5キロあるわけで、普段から首が支えているわけです。それを施術の時に認識していただきます。
背中も仰向けで重力を利用しながらアプローチします。

それで痛いというのはそれだけ背中が張っている証拠。
私が無理に押しているとかではありません。
そして徐々にほぐれていくのが体感できます。

どうやら、あちらこちら滞っていることへの気づきがあったようです。
なぜそんなにまで滞っているか。
それだけためこんでいるからです。
何を?
いろんなことをです。

春からずっと走り、頑張り、詰め込んできている。
容量オーバーになりますよ。
詰め込みすぎているのにエネルギー不足状態。
それではこの先走れませんよ。

ちょっと荷物を降ろしましょう。
そして燃料補給しましょう。

カラダって正直です。
カラダがココロの状態を表しているんです。
カラダの中の循環が良くなるとココロも軽くなります。

今日のセッションで完全に循環が良くなったわけではありません。
循環がよくなるようセッションしました。
この先どのように循環がよくなるかはご自身のココロのあり方次第。

まずは・・・

ちょっと一休み。
今の状態を再認識してください。
何が今必要か。

来月末のイベント、11月の展示会に向けての作品作りのためにもちょっと一休み。
大丈夫。
ちゃんと集中してできますから!
綾さんのローズウィンドウです。
素敵でしょう。
これだけ細かい仕事をされるのですから、目にも首にも肩にも背中にも腕にもコリますよ。
一休み!

20150921-01 20150921-02

 

 

 

 

Follow me!

 - お客様のご感想